CAREERS / IN-STORE LOGISTICS

PERSON:
IN-STORE LOGISTICS

IN-STORE LOGISTICS (店舗物流管理)

バーニーズ ニューヨークのファンを作るサポートがしたい

学生時代にニューヨークを旅した際、マディソン街のバーニーズ ニューヨークを見て衝撃を受けました。漠然と“カッコいい”と思ったことがきっかけで就職を決め、現在商品管理の仕事をしています。共に働く商品管理のスタッフの中には、他社での販売経験を活かしフロアのサポートに徹したいと転職してきた方もいます。

主な仕事は商品の移動処理業務です。他店からのオーダーに従った商品移動や、倉庫から送られてきた商品の点検・受入れなどがあります。バーニーズ ニューヨークは取扱いブランド数や商品数が多いため、入社直後は商品を把握するのに苦労しましたが、今では新たな商品が毎日入荷することが、楽しみの一つとなりました。
集中的に納品がある日には重い荷物や大きな段ボールを、フロアを行き来し何度も運ぶことがありますが肉体的にキツすぎると感じたことはありません。ウィメンズ・メンズともに豊富なアイテムを目にすることができるほか、各フロアのスタッフとコミュニケーションが取れるため、楽しい瞬間でもあります。一つひとつの作業はルーティンワークではありますが、少しでも早くお客様の手元に商品をお届けできるよう、スピード感を持って仕事をしています。

休日の過ごし方は、野球観戦や、会社のメンバーとフットサルで汗を流すなどスポーツでリフレッシュしています。長期で休みが取れたときは、海外までスポーツ観戦に行くことも。音楽や映画が好きなので、年10回以上ライヴや音楽フェスティバルに参加、洋画のDVDをまとめて鑑賞するなど、仕事とプライベートを両立させています。

IN-STORE LOGISTICS (店舗物流管理)

私たち物流管理は、直接お客様と関わる部署ではありません。しかし迅速・丁寧に商品を取扱うことで、間接的にお客様のご期待に応えられるよう、フロアとのチームワークを大切にしています。朝店舗に届いた商品が、スタッフによりお客様に紹介され、お客様が笑顔になっていらっしゃる姿を目の当たりにすると、“私は店舗を陰ながら支えている存在なのだ”とやりがいを感じます。同時に、ルーティンワークだからこそミスのないよう仕事をしなければと、身が引き締まります。これからもフロアと密にコミュニケーションを取り、バーニーズ ニューヨークのファンを一人でも多く作るサポートをしていきたいと思っています。